Maki-e Ginko & Maple Leaves

truehttps://www.pelikan.com/pulse/Pulsar/ja_JP.FWI.displayShop.253482./maki-e-ginko-maple-leaveshttps://www.pelikan.com/pulse/Pulsar/ja_JP.FWI.displayShop.253482./maki-e-ginko-maple-leavesja_JPMaki-e Ginko & Maple LeavestrueMaki-e Ginko & Maple Leavesexclusive-text-background
製品名
事実と数値

Ginko & Maple Leaves

蒔絵は漆加飾法のなかでも最も芸術的で、その美しさは世界中に認められています。
万年筆に漆を塗っては磨く工程を何度も繰り返し、漆が何層にも塗られ、また表面には絵柄が描かれます。この技法を研出蒔絵といいます。

また、蒔絵師は金粉と炭粉を漆に混ぜて絵柄を盛り上げていきます。指先で触れると盛り上げられた絵柄を感じ取ることが出来ます。この技法を高蒔絵といいます。
ペリカン蒔絵万年筆「照葉」には研出蒔絵と高蒔絵両方の技法を駆使して仕上げられています。

蒔絵万年筆「照葉」は日本の典型的な秋のモチーフで、秋風によってひらひらと舞い落ちたばかりの落ち葉が、秋の陽だまりの中で色鮮やかに輝く様子が描かれています。

伝統と技術を誇るドイツペリカン社のマイスターのクラフトマンシップと、日本が誇る伝統芸術「蒔絵」の最高峰の技術を結びつけた作品が「照葉」です。

「照葉」の世界限定生産数量は88本で、日本の伝統的な桐箱に収められています。

蒔絵の動画は、 www.pelikan.com/exclusive でご覧になれます。

蒔絵万年筆“照葉”が、アメリカの専門誌「Pen World」 によって行われた20周年記念読者投票の結果「ベスト漆アートペン」を受賞しました。

 

詳細

 

高級筆記具のニュースレターを購読する。

ペリカン製品の最新情報の配信をご希望されますか?

ペリカンニュースレターをご登録いただくと最新情報が配信されます。

メールアドレスはペリカンニュースレターの配信目的のみに使われ、いかなる第三者にも譲渡されません。