ユニークコレクション2014: 天の川

  • ユニークコレクション2014: 天の川

製品名

The Maki-e Unique Collection

No 3: 天の川

螺鈿万年筆「天の川」に用いられた螺鈿細工は日本の伝統的な技法で漆器等の加飾に用いられます。「天の川」は日本海で採れた鮑の真珠質の部分が使われています。螺鈿の制作工程では鮑の真珠質の部分を砥石で一定の厚さに平らになるまで研ぎます。次に虹色の光沢の美しい部分を切り取り、ひとつひとつ丁寧に手作業でキャップと胴軸に貼り付け、黒漆の塗り込みと研磨を数回繰り返し、さらにウレタン塗装を行った後に乾燥させ、数回研磨を行います。その後に仕上げ磨きを行い作者名と花押を蒔絵の技法で描き込みます。

オークションの詳細

漆芸家:Hoshukai
ベースモデル:Souverän M 1000
ペン先:18 carat gold, size M, bi-color
技法:Raden
最低入札価格:1.800 €
オークション開始:Nov. 5, 2014 - 2PM CEST
オークション終了:Nov. 12, 2014 - 2PM CEST

どのように行われるのですか?

2012年につづき、ペリカンでは世界中のペンコレクターの為に1点ものの蒔絵万年筆オークションを開催させていただきます。ユニークコレクション2014では、17作品の蒔絵万年筆が出品されます。このオークションは11月から12月上旬にかけて毎平日に行われます。各オークションは一週間後に終了します。

良くご覧になってください。

この作品を拡大してご覧になるには下の写真をクリックしてください。