M1005デモンストレーター

truehttps://www.pelikan.com/pulse/Pulsar/ja_JP.FWI.displayShop.253569./m1005%E3%83%87%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BChttps://www.pelikan.com/pulse/Pulsar/ja_JP.FWI.displayShop.253569./m1005%E3%83%87%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BCja_JPM1005デモンストレーターtrueM1005デモンストレーターexclusive-text-background
製品名
事実と数値

特別生産品M1005デモンストレーター – メカニズムの機能をご覧下さい。

ペリカン社が1929年にそのピストン吸入機構の特許を登録した時、誰もこの機構が何十年間もの時を超えて存続するとは思っていませんでした。しかし今日に至るまでに、わずかな変更を加え、このピストンメカニズムを完璧なものにしました。そしてメカニズムの動きを見せる為に製造されたデモンストレーターモデルは世界的な成功を収めました。技術や構造に関心のある人々は、万年筆がインクを吸入する時のメカニズムの動きに魅了されました。そして2011年にペリカン社は特別生産品M1005デモンストレーターを発売したのです。

デモンストレーターモデルの製造には多くの困難が伴いました。デモンストレーターモデルは一度出来上がると、内部のちりやほこりなどを取り除くことが出来なくなります。従って、製造工程では非常に高い生産水準が求められます。透明なボディの内側には外側同様の美しい仕上げが求められ、ピストンに使用される潤滑剤が見た目の美しい印象を損なわないよう細心の注意が払われて構成部品が磨き上げられます。更に、通常は外側から見えないピストン吸入メカニズムの真鍮製の部品もロジウム装飾され美しく仕上げられています。これらすべてがM1005デモンストレーターを特別な製品にしています。

M1005デモンストレーターはペリカンのピストン吸入式万年筆の中で最も大きく、おそらく現在販売されている万年筆の中で最も大きなインク容量を誇ります。18金のペン先は全体がロジウム装飾され、クリップと装飾リングはパラジウムプレートで仕上げられています。

このデモンストレーターモデルは、ギフトボックスに透明の窓が設けられ、同様に透明な万年筆を外側から見ることが出来ます。

ディテールに至るまで精密に作り上げられたM1005デモンストレーターはフランスの有名な賞である「ル・トロフィー・ド・スティログラフ」を受賞しました。

 

詳細

 

高級筆記具のニュースレターを購読する。

ペリカン製品の最新情報の配信をご希望されますか?

ペリカンニュースレターをご登録いただくと最新情報が配信されます。

メールアドレスはペリカンニュースレターの配信目的のみに使われ、いかなる第三者にも譲渡されません。